So-net無料ブログ作成
検索選択

彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴

 気になる芸能人の彼氏・彼女ブログ2015 

彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴 [恋愛・婚活・結婚事情]

彼氏.jpg
こんにちは、芸能ブログライターのmimiyoです。
今日は「彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴」というテーマで書いてみたいと思います。

彼氏の事が大好きすぎると、もし彼に嫌われたらどうしよう?とか、もし別の人を好きになってしまったらどうしよう?とか不安が尽きないですよね。

そんな不安になってしまう人の特徴について色々考えてみたいと思います。

しかし不安な気持ちってどこからやってくるのでしょうね…。

[PR]





まず不安になりやすい人の特徴ってどんなものか考えてみました。

私自身とても不安になりやすいので、彼氏が大好きすぎて不安という気持ち、とてもわかります。

私自身にもいえるのですが不安になりやすい人はネガティブな人が多いようです。ポジティブな人は不安とは無縁な感じがしますものね。

そして自己評価がとても低いのです。他に人にいくら褒められても自分自身の自己評価が低いので不安になるのです。

彼氏の事がたいして好きでなければ、不安にもならないでしょう。

すごく好きだからこそ不安になるのです。付き合いはじめは特に不安だと思います。

彼氏が大好きすぎだからだけでなく、不安になりやすい人は常に恋愛だけでなく色々なことに不安になってしまうのだと思います。

「不安」と「心配」ですよね。

好きになりすぎな時、ポジティブな人だと楽しくてしょうがないと思います。

でもネガティブな人ですと、私もそうでしたが、先の暗い未来を予想して不安になるのです。

何でも悪いほうに心配してしまうというか…。

私も昔、好きすぎというほど好きではなかったかもしれませんが同棲していた彼氏が転職して女性などもいる職場に移った時、帰るのが遅かったりすると常に色々な事を想像して不安になりました。

例えば残業と言っていても若い同僚と2人きりで遊びに行っていたらどうしよう?とか。

実際その彼氏は同僚と浮気をして結果私達は別れる事になりましたけどね。

あと昔の彼女にも嫉妬して不安になっていました。前の彼女の写真などを大切にしまっていたりしているのを発見し、その事を本人には言えずとにかく不安でした。

前の彼女が「またよりを戻そう」と言ってきたら戻ってしまうのではないか?とか不安要素なんていくらでも出てくるのです。

それもこれも元をただせば自分に自信がないのですよね。

自信のある人でネガティブな人はいないですし、自信のない人でポジティブな人はいないですものね。

なので不安な人の特徴は自分に自信がないのが大きな特徴だと思われます。

私も何か借りがないと付き合えないくらい自分に自信がないです。

例えばお金を貸しているとか、本当にそういう「借り」なんて恋愛において必要のない事なのに、そんな事でもないと対等になれないのです。特に相手の事が好きすぎですとね。

自己啓発の本やスピリチュアル系の本には、自分に自信を持ちなさいなんて言われますけど、人に言われて持てるものではないのです。

自己嫌悪の塊のような私などはそれこそ「不安な人」の特徴を持ち合わせすぎています。

でも、不安な状態でお付き合いをするのはとにかく良くないです。わかってはいるのですが、なかなか不安な気持ちは抑えられないのです。

不安になると、すぐ相手を疑って束縛したり携帯電話みちゃったり相手の嫌がることをしてしまいそう。私は束縛も携帯みたりする事はなかったのですが、本当は不安だからしたいのに我慢していたわけですからかなりストレスがかかっていたと思います。

嫌がる事をすれば結果、私のように彼氏が距離を置きたがったりして不安が的中みたいな事になってしまう可能性が高いです。

やはり彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴はやはり自分に自信がない人ですよね。

揺るぎない自信.jpg

私は今は結婚して今の旦那に不安はないつもりなのですが、今日夢で旦那が浮気している夢をみてしまいました。

その事を旦那にも話ましたが「誰と?」「私が浮気すると疑っているのか?」と聞かれました。

浮気するはずないと思っているつもりでしたが、心の隅っこではやはり不安なのかもしれないなぁと思いました。旦那の事を「大好きすぎ」って事でもないですし、もう結婚もしているので不安要素はなないはずなのに…。でも夢で自分の不安な事に気づきました。

その相手を旦那には言いませんでしたが、その相手は私の友達でした、その友達も結婚しているのですが永作博美みたいに色白で可愛い子で京都在住だったので京都に行くときはいつも呼び出して観光案内をしてもらってました。

旦那はその友達がとても気に入ったようで、京都に行くたび友達に連絡をしたか?と聞くのです。いつもは私の友達に会うのはおっくうそうなのに、その友達と会う時はとてもうれしそうだなぁなんて思っていたので、だから何となく不安だったのかもしれません。

確かに旦那の友達がかっこよかったら私もウキウキしてしまうかもしれませんものね。

結婚していてもこんな感じで不安になってしまうのですから、自信のない人がそれこそまだ結婚してなくて彼氏の事が大好きだったらさぞかし不安だと思います。

不安な人の特徴として情緒不安定な人もあげられると思います。

情緒不安定な人の症状をまとめているサイトをみていて、私にあてはまる事が多くて不安な人=情緒不安定なのだと思いました。

その症状は…。このサイトの中で挙げられていた8つの特徴は不安になりやすい人の特徴と共通していると思います。

・すぐ泣きだしてしまう人。
・すぐ怒ってしまう人。
・感情の波が激しい人。
・自分の事を色々考えすぎてしまう人。
・夜中でもいきなり電話してくる人。
・パニックになりやすい人。
・メールや電話がないと不安がる人。
・物事がなかなか決められない。

「夜中でもいきなり電話する」以外は私にとても当てはまります。表立ってださないように気をつけてますが、人の目を気にしず自分の感情を素直に表に出していたらたぶん全部の特徴あてはまるかもしれないと思いました。

大人なのですぐ泣いたり、怒ったり、感情の波を人前で出したりはしませんが、凄く考えすぎてしまうし、すぐ不測の事態がおきるとパニックになってしまうし物事もなかなか決められません。

ファミリーレストランなどに行くとメニューが多いのでいつもなかなか決められないし、旦那や友達と、出かける時もどこに行くかなかなか決められません。

私は軽い情緒不安定なのだと実感いたしましたっという事は自信のない人は情緒が不安定になるという事ですね。

あと不安から抜け出せない人の特徴として挙げられているのも自分に当てはまると思いました。この特徴も「彼氏が大好きすぎ」とは関係なく不安になってしまう人はこういう要素を持ち合わせているよなぁとつくづく思います。

・すぐ人のせいにする。
・いい人でいようとする。
・一般常識にとらわれすぎ。

これもとても良くわかる。一般常識に囚われすぎって人の目を気にしすぎるって事なのかもしれませんよね。人の目を気にするって事はいい人でいようとするという事ですものね。

あと人のせいにするというのも自分では人のせいにしないように心がけていますが、してしまっているのですよね。3つ子の魂100までと言いますが、小さい頃から良く人のせいにしていたなぁと思います。それが良い事ではないと小さいながらもわかっているのですが、その心の癖はなかなか抜けないですよね。

[PR]





彼氏が大好きすぎて不安になってしまう人は恋愛していても疲れてしまうし楽しくないと思います。

不安ではなく自分を安心な気持ちにさせるにはどうすれば良いのでしょう?

私自身、もうずっと昔から自分のこの不安になりやすかったり、ネガティブな特徴を治そうと思って、色々な本を読んだり、セミナーに行ったりしてます。思春期の頃よりは少しはましになっているように思いますが、まだまだ油断するとネガティブな事を考えてしまいますが、安心する為にやろうと思っている(なかなか実践できてないですが)簡単にでいる事をまとめてみようと思います。自分の気持ちが安心できていれば大好きすぎる彼氏(旦那)とも上手くいくと思います。

ではまずひとつめ。私は斎藤ひとりさんが好きなのですが、斎藤さんが天国言葉を使いましょうとおっしゃってます。

「ついてる」「うれしい」「たのしい」「感謝してます」「しあわせ」「ありがとう」「許します」

不平不満や愚痴や泣き言などの地獄言葉は言わないようにする。
わかっちゃいるけどなかなか実践しようと思っていてもできていないです…。

二つ目が、良く言われている事ですが、常に笑顔。口角をあげておく。気が付くと口角めちゃくちゃ下がってるし眉間にしわがよってます。

口角を上げると脳内のセロトニンが増え、心も身体もリラックスできるのだそうです。

私は普段からマスクをしておりますので、心おきなくガッツリ口角上げてます。

だから何か彼氏の事で不安になったら口角だけでも上げると良いと思います。これは簡単にできるのでおすすめです。

三つ目が、引き寄せの法則などをわかりやすく教えてくださる奥平亜美衣さんが薦めている、いい事日記をつける事。

なかなかこれが毎日つけることができないのですが、その日あった良い事を小さな事でもいいので日記につける。

とにかく常に良い事に焦点をあてる。良い事なんて全然ない!って思ってしまうのですが、本当に些細な良い事いいようで、たとえば朝ごはんが美味しかったとか、可愛い服をみつけた(買えなくても)家の猫が可愛いとか、あたり前なのだけれどちょっと良い事を意識してみるのが良いようです。なるべく自分の気持ちを「いい気分」にしておけば「いい気分」になるものが引き寄せられるという事です。

彼氏との些細なうれしい事を日記につけてみたりすると良いのかも。そうすれば不安な事考えている暇はなく彼氏との関係も安定し不安ではなく安心して付き合えるのでは?と思います。

感謝日記でもいいかと思います。私はどちらかというと感謝日記のほうがつけやすです。そうすれば「良い事」や「感謝したくなる事」がどんどん引き寄せられるみたいですよ。私は日記を毎日つけるという事ができないので引き寄せられてないですけどね。

でも引き寄せの法則だけでなく全ての法則に言えるのが「感謝する」事なので、常に自分を良い気分にさせるように努力をするように私は心がけてます。

てっとり早くできそうな心を不安から安心に切り替える方法をまとめてみました。

私自身まとめていながら実践はできていないので、これから意識してみようと思います。

天国言葉で話し、口角上げて、良い事に焦点を当てて生活していれば、何となく運気も上がって彼とも上手くいって不安もなくなるのでは?と思います。

でも大好きすぎっという感情がもてるのはとても羨ましいです。結婚しているからなのか、もともと大好きすぎっという感情を持ち合わせていないのか…同僚のまだ20代全般の女の子が同じ会社の同僚で最近付き合い始めた彼がたまたま隣の席になって「凄く嬉しい」と言っているのを聞いてとても羨ましいなぁと思ってしまいました。そんな感情は私の中から消えてしまっているのかもしれまん。

だから彼氏が大好きすぎて不安という感情もある意味その不安じたいを楽しんでねっとも思います。私って不安になるほど好きになれる彼氏がいる事に感謝するとかね。

安心.jpg

彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴について語ってみましたが、何度も言いますが「自分に自信がなくて情緒不安定な心配性な人」が当てはまるかと思います。

でもそういう人って情感が豊かな人ともいえるかもしれません。

多少彼女が不安に思ってくれたほうが彼氏にとっても凄く自分の事大好きなんだっと思う人もいるかもしれませんしね。度を越さなければ可愛らしい特徴なのかもしれません。

私からすれば「彼氏大好きすぎ」という感情が初々しい感じがして羨ましいです。

安心な気持ちになる方法なども書いてみましたが、若い人は別に安心な気持ちになる必要もないのかもしれませんね。

病的に辛かったら安心な気持ちになる方法をお試しいただければと思います。

というわけで今回は「彼氏が大好きすぎて不安な人の特徴」というテーマでお届けしました。

[PR]






共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。